フィラリア症を予防します|あなたのワンちゃんに健康をプラス!ストロングハートプラスについて

フィラリア症を予防します

手のひらの薬

ストロングハートプラスとはそもそもどういう薬なのかというと、それは「寄生虫による病気の治療と予防」です。
中でも特に注目すべきなのが、フィラリア症という病気の予防です。ストロングハートプラスをワンちゃんに定期的に与えていると、フィラリア症にかかる確率をグッと抑え、健康なままでいることができるのです。
フィラリア症という病気は、寄生虫のミクロフィラリアが原因になるもので、ミクロフィラリアは蚊によって媒介されるため夏の間、欠かさずストロングハートプラスを与える必要があります。ストロングハートプラスの主成分が、欠かさずあげていることで体内に常駐し、たとえミクロフィラリアが蚊によってうつされるようなことがあったとしても、しっかりとその場で駆除し、病気が発症するのを抑えることができるのです。
ミクロフィラリアを駆除しないままほったらかしにしておくと、この寄生虫はどんどん大きくなって最終的には血管をふさいでしまうほどのサイズになってしまいます。そうなってしまうと手術で取り出すのもなかなか大変ですし、そもそも心臓付近の血管などを詰まらせてしまった場合は手術が成功する見込みもあまり高くはありません……というわけで、夏の蚊が出ている間は特に、ストロングハートプラスをしっかり挙げる必要があるのです。とはいえこのストロングハートプラス、1ヶ月に1回の服用で効果があるので、あげること自体は決して飼い主にもワンちゃんにも、負担になるようなものではありません。